西日本シティ銀行

西日本シティ銀行を使っています。 キャッシュカードが割れてしまい ...西日本シティ銀行

下記文章作成者はいったい何が言いたいのでしょうか?

下記文章作成者はいったい何が言いたいのでしょうか?***‘上‘ばかり見れば諦めがつき、治ります東京外国語や地方旧帝大など、社会知識がなく、田舎で勉強ができて実は秀才は都会に集っていることを知らない人間が都会に出て、あまり評価されず、出世も年収も並になるに従い、田舎では経済的に手が届かなかった大学に急激にコンプを感じるものです。
「ほとんど東大や早慶」という状態にどう感じるかがキーです。
京一工や早稲田の中には東大コンプを感じる可能性があります さわに京一工や他国立にはある種の慶應コンプを感じるはずです。
いやいや、といいながら社会実績に嫉妬するパターンです。
田舎では馴染みが薄い上流大学なので・・・慶應三田会 2016年 ダイヤモンド(学閥の王者 慶應の実力)・主要大学の上場企業社長輩出(概数あり) 慶應355人、東大230、早稲田210、京都100人50人~100人・・・明治、中央、大阪、同志社、一橋、関学、法政30~50人・・・青学、関西、立教、神戸、東北、九州、名古屋0~30人・・・北海道、立命、理科、上智、東工大、横国・慶應社長 時価総額ランキング(2016年4月時点)トヨタ自動車、日本郵政、東京海上HD、大和ハウス、シマノ、キリンHD、三井住友トラストHD、明治HD、中部電力、丸紅、JFEHD、アコム、ローソン、大正製薬HD、旭硝子、キッコーマン、T&D、住金鉱山、DNP、ホシザキ電機・慶應新卒率(2013~2015)30% 日本テレビ20~25% フジテレビ、電通、三菱商事、博報堂、三井物産、三菱地所、三井不動産、TBS、東急不動産 (ほか高い順に) 丸紅、伊藤忠、住友商事、テレビ朝日、楽天、アクセンチュア、JX、IBM、東急、P&Gテレビ東京、日経新聞、三菱UFJ信託、ソニー、カドカワ、ブリジストン、東京ガス、講談社、富士フィルム、旭硝子、商船三井、日本ユニシス、農中、新生銀行、NHK、東京海上、東急エージェンシー、日本郵船、国際石油開発帝石、川崎汽船、みずほFG・九州財界・・・占有率50%以上 (福岡商工会議所) 西日本シティ銀行副頭取、福岡地所顧問、西部ガス相談役 (九経連) 麻生セメント会長、山口銀行頭取、大分銀行頭取、肥後銀行頭取、西日本鉄道会長、鹿児島銀行頭取、福岡銀行頭取(慶應7大商社役員)2005年:東大35人、慶應33人、早稲田26、一橋25、京大12 2015年:慶應56人、東大49人、早稲田39、一橋24、京大18(メガバンク) 三菱UFJ系役員・・・東大23人、慶應21、京大10、早大6三井住友系役員・・東大、慶應の順みずほ系役員・・・「東京」の銀行集合体だけに東大と慶應で分け合う。
(政界と慶應) 国会議員数は東大136人、慶應83、早稲田77で卒業生は早稲田の方が慶應よりかなり多いが、国会議員は慶應出身のほうが多い状況であり、かつての「政治の早稲田、財界の慶應」は崩れつつある。
リアル半沢直樹 2015年5月 ダウンタウン番組 *銀行では配属支店や大学によって、出世・給与等が異なる。
*東大・京大・慶應は3大エリートと呼ばれ、海外赴任の際も金融マーケットの大きい国への赴任などが多く、出世が早い。
※「京大」が含まれるのは関西色の強い企業であることがわかり、傾向からして非関西系ではここから「京大」は外れるものと思われる。
日本の社長 2015年4月 週刊ポスト ・社長といえば大企業トップを思い浮かべるかもしれないが、国内上場企業は3600社で269万社のうちの0.1%に過ぎない。
ほとんどが中小零細企業経営者や個人事業主だ。
269万人の社長の出身大学で最も多かったのは日本大学(2.16万人)だった。
2位は早稲田大学(1.07万人)、 3位は慶応義塾大学(1.05万人)、4位に明治大学(0.9万人)が続いている。
学歴エリートの頂点に立つ東京大学は意外にも15位に留まった。
しかしながら高額報酬社長上位100人に目を移すと結果はガラリと変わる。
東大が12人で首位。
慶大が11人で2位につけた。
日大は3位に落ち、以下、一橋大、早大、中大が並ぶ(4人)。
ここで出てきた一橋大だが企業の採用部門担当者の間では“東慶早一”という言葉もあるほどで、経済界における一橋大学の存在感は大きい。
地銀再編・・・カギは慶応OB 2014年12月 地銀統合の話があった横浜銀行と東日本銀行は頭取に、「東大法・大蔵省」という共通項が見られた。
また、鹿児島銀行と肥後銀行の頭取はともに1975年慶應商卒。
⇒地銀再編の予測は頭取の学歴によるところがあるかもしれない。
*「早慶東大」で地銀頭取の4割を占める。

編集長が慶應卒だから「慶應は東大と並ぶ!地方帝大とは格が違う!」と言いたいだけでしょうねえ。
単なるオナニー記事です。

さすがに地方帝大は理系含め簡単だよジジイかいな>画像にて回答いたします。>kumikopin9350 のことですね。
50歳過ぎてもニート。彼の心の支えは慶應義塾大学を卒業したことだけなのです。可哀想なおじさんです。
↓↓↓
chiebukuro.yahoo.co.jp/my/kumikopin9350
www.facebook.com/takao.nagai>慶應マンセー、慶應は東大と同等なんじゃ?
と言っているだけです。>結局、何が言いたいんだ?ぐだぐだと長文並び立てて鬱陶しい!>

お願いします 西日本シティ-銀行デビットカ-ドを申し込みました 手元に届くまでわ...

お願いします 西日本シティ-銀行デビットカ-ドを申し込みました 手元に届くまでわどのくらいの日数がかかりますか?お願いします

一週間ほどです。
私は西銀は7日くらいできました!

西日本シティ銀行で口座を持っている支店とは別の支店のATMで出入金する場合は、

西日本シティ銀行で口座を持っている支店とは別の支店のATMで出入金する場合は、銀行ホームページの当行宛の手数料を参照してよいのでしょうか?他行宛の手数料になりますか?

西日本シティ銀行の口座を持っていて、その口座に入金したり、その口座から出金したりする場合の手数料ということでいいですか?これを前提に書きますね。
西日本シティ銀行の銀行ATMであれば、どこの支店でも入出金する時の手数料は変わりません。
つまり、もし質問者様が西日本シティ銀行のA支店で口座を作ったとしても、同じ銀行であれば、B支店のATMであろうとC支店のATMであろうとD支店のATMであろうと、入出金の手数料は変わらないということです。
ですので、手数料については、「入金」「出金」を参照すればいいですよ。
なお、「当行宛」や「他行宛」となっているのは、他の口座に振り込みをする場合の手数料となります。
例えば、同じ西日本シティ銀行のXさん名義の口座に振り込みする場合は「当行宛」、三菱東京UFJ銀行のYさん名義の口座に振り込みする場合は「他行宛」の手数料がかかります。

同行他支店あてを参照。>

ゆうちょ銀行でNHkの引き落としをストップしたのですが、郵便局から連絡があって「...

ゆうちょ銀行でNHkの引き落としをストップしたのですが、郵便局から連絡があって「NHKの引き落としが2つあるので2つともストップでいいですか?」と言われました。
今回ストップした通帳は主人名義の物です。
しかも今年の1月に作った通帳です。
主人がまだ独身だったときの別の通帳かな?と思ったので主人に聞いたところ、ゆうちょは多分持ってない、一人暮らししてたときは福岡銀行か西日本シティ銀行でNHKの手続きをした、と言うのです。
そこで質問なのですが他社の通帳の引き落としをストップする事などゆうちょでは出来ませんよね?どなたか教えてください。
きっと主人の勘違いだと思うのですが...

詳細は、ご主人の原簿をみないとわからないですが、自動払い込みについては、お客様から引落としの用紙をいただくとゆうちょの事務センターで、登録します。
その自動払い込みを廃止する場合は、廃止の用紙を元に原簿を確認するのですがその際に申し込みが2件あったということじゃないですかね。
同じ業者でも、扱い種類によっては、登録が分かれている場合もあります。
いずれにしても2つとも廃止でいいかと思います。
もちろん他社の引落とし廃止はできません。

2つというのは引き落とし2回分ということではありませんか?
滞納してるとそちらの引き落としも再度引き落とされますからね。>>他社の通帳の引き落としをストップする事などゆうちょでは出来ませんよね?
はい、もちろん、出来ないですよ。>

銀行のローンで質問です。

銀行のローンで質問です。
私の知り合いが審査なしで銀行から借りれたんですがそれはありえるんでしょうか?ATMで普通に欄があり借りれたみたいです。
申し込みもしてません。
ちなみに西日本シティ銀行です。
今の世の中審査は厳しい時代なので気になったものですから。
回答よろしくお願いします。

ATMの画面にカードローンの案内が出てきてその場で操作だけで借りれたって事ですよね?あり得る話と言うか、実際にあります。
ATMの画面に融資でクグッたら色々と出てくると思いますよ。

そうなんですね。
だいたいはローンの場合
申し込みをし審査だと
思っていたもんですから。
そんなに簡単に借りれる場合も
あるんですね。
無知でした。
そういった場合の基準はなんですか?
誰でも借りれるもんじゃないだろうしと
思いましたので。>

就活生です。

就活生です。
西日本フィナンシャルホールディングス(西日本シティ銀行)と山口フィナンシャルグループから内定を頂いたのですが、どちらの方が良いでしょうか?地元は福岡ですが、福岡銀行の2番目に甘んじる西日本か中国地方最大の山口かで悩んでいます。
働きやすさを含めてどちらが良いでしょうか?

貴殿は、確か似た様な投稿をしてなかったか(笑)?かなりの暴論になるけれど(笑)。
「生い立ち」を考えれば、「素性が良い」のは「北九州銀行」だろうと思う。
確か、ここは、山口銀が業績安定/シェア拡大を狙って、近場の福岡経済圏へ進出するためのツールだった様に思います。
なので、まずは隣接する北九州圏をターゲットにした、というか。
開示資料は観ていないけれど、役員も含めて、多くの行員を送り込んでいるのではないかな?勿論、地元で採用することを前提としているだろうけれど。
なので、旧来の第二地銀と比べて「突撃型営業」のスタイルはあまり採っていないと思います(少々毛色が違う、というか)。
但し、状況を知っている訳ではないので(笑)、断言は出来ませんが。
昔、某所で、山口銀と接触したことが有ります。
各地の第一地銀と同じ様に、しっかりとした受け答えをされていた様に記憶しています。
随分と昔のことだから、今とは少し違うかもしれないけれどね(笑)。
ただ、その雰囲気を踏襲しているのではないかと思うんです。
でなければ、福岡銀と張り合うことは出来ないですのでね。
北九州地区は福岡銀の牙城とは云え、(経済的に)やや衰退傾向にあるエリアですから、それほどリキを入れている処とは思えません。
本丸が在る福岡地域に比べて、やや手薄になっている処も有るでしょう。
とは云え、経済力としては、九州地区の二番手にある訳ですから、山口銀もその辺りのことを考えての進出だったのだろう、と思います。
規模の小さな事業体にも目を向ければ、小倉・門司辺りと下関は結構やり取りが有る様ですしね。
個人的には。
北九州銀、ですかね(笑)。
最近は、福岡市周辺にもボチボチと店舗を出している様ですから、本格的に福岡銀との法人シェアの獲得競争が始まる様にも思います。

「どちらが良いのか」は、貴殿の価値観というか、判断軸次第だから、それに対する的確なコメントは無理だろうな(笑)。そもそも、その2行を志望した動機、それ次第だと思うぞ。
「適当に志望しました」って云うんなら話は別だろうけれど、何がしかの基準をもって志望したのだろうからね。そこを明示して貰わないと、判断のしようが無い、ということ。
他の投稿を観たけれど、あの回答も何だかな、という気はした(笑)。ちょっと的外れな処も有ったしね。>

お金の振込方が分かりません。

お金の振込方が分かりません。
相手は西日本シティ銀行で口座番号も分かっています。
私は福岡銀行ですファミリーマートのATMに行ったのですが引き出しと預け入れしかできず振込というボタンは見つけられませんでしたやはり銀行に行かないといけないのでしょうか?

アレ?平日はできるはずだけど?今日は土曜日なので出来なかったんじゃないのかな?

郵便局や銀行であれば土日でもできますか?>福岡銀行はコンビニATMとは振込の提携がないのでファミリーマート以外でも無理。
銀行でもゆうちょはゆうちょ銀行口座以外からの他行振込は出来ない。
コンビニやゆうちょ、イオン銀行以外の提携銀行ATMから振込しましょう。
振込予約になるので、相手に振り込まれるのは19日の月曜になります。
土日の振込だと、時間外手数料がかからないのは福岡銀行・熊本銀行・親和銀行。(振込手数料はかかります)
108円+振込手数料で済むのが、JAバンク福岡・福岡ひびき信用金庫・福岡中央銀行・広島銀行・西日本シティ銀行・筑邦銀行・佐賀銀行・大分銀行・十八銀行・肥後銀行・宮崎銀行・鹿児島銀行 。
それ以外だと216円+振込手数料。>

西日本シティ銀行を使っています。

西日本シティ銀行を使っています。
キャッシュカードが割れてしまい先日再発行しました。
カードが届いたのが2週間ほど前になります。
昨夜そのカードでお金を下ろそうとするとカードデータが読み取れませんとなり操作が出来ませんでした。
携帯、IC定期券等とは別に保管しているのですがなぜ読み込まないのでしょうか現在出張中で手元に通帳もないですし工場地帯にある施設に会社のバスで通っていますので窓口にも行けない状況でどうしたらよいか分かりません。
補足4つのATMで試しましたがやはり読み込みませんでした。
丁寧にありがとうございます。

>カードデータが読み取れませんとなり操作が出来ませんでした。
キャッシュカードの記録が破壊されている可能性が大であり、再度、再発行を依頼することになると思います。
再発行を依頼する前に次の確認をしてください。
そのATM以外、他行、コンビニのATMで支払か残高照会をしてください。
キャッシュカードへの記録は書込開始位置の「許容誤差」があり、また、その記録を読み取るATMにも読取開始位置の「許容誤差」があります。
ということは、キャッシュカードにも使用するATMにも「許容誤差」があるということであり、ATMによっては使用できるケースがあります。
この書込開始位置のズレは、キャッシュカード発行銀行のATMで操作できたら。
故意にミスをして再書込(書込開始位置の調整)ができます。
そのATM以外、他行、コンビニのATMで使用ができたら、ATMによる再書込方法を案内しますので、そのATM以外、他行、コンビニのATMで使用した結果を補足してください、なお、使用できなかったら再発行を依頼することになります。

というこは、残念ですが再発行依頼をする以外に方法がありません。>我慢してください。
お疲れ様でした。>

-西日本シティ銀行

© 2021 どこまで続くか分かんねー節約と銀行の話